Kagoro tugoroブログ

専業主婦の妻と無職になる夫!2人で更新していきます!かごろ(妻)はおもに日常のことを。ツーちゃん(夫)は投資について記事を書いていきます

退屈な仮想通貨を楽しむ方法 IOSTの行方

妻と協力し経済的自由を目指すツーチャンです!

連日記事に上げている仮想通貨

みなさんの調子はどうですか?

 

大注目のIOSTは

1月19日AM8:30時点 2,0567円

   先日比7,15%下落

 

僕の注目しているXEM

          24,579円

   先日比4,86%上昇

 

XLM(ステラルーメン)は不調です( ;∀;)

 

IOSTに限らずですが

ビットコインが最高値を越えてくれば

アルトコインも時間差で上昇してきそうですよね♪

期待し過ぎず、期待しましょう(笑)

f:id:kagoro0831:20210111121123j:plain

 

 

 

本題に戻りますが

最近僕は仮想通貨に対して「見送る」「眺める」「分析する」が主であり

ようするに観客

プレイヤーになれていません

自分の分析によれば

ビットコインだけでなく

他の通貨も三角持ち合いのチャートを形成しています

「上に抜けるか、下に抜けるか、どっちだろう」

これしか考えていませんでした

 

僕はスポーツでもゲームでも

観戦するより

プレイする方が圧倒的に好きです

この仮想通貨も、

実際に取引をすれば、より興味関心をもち

楽しむ事ができています

(胃を痛めた原因だったかもしれませんが…)

ただ一方的に負ける、スポーツやゲームは

つまらないです

 

なのでプレイ(取引)できて

大きく負けない方法で今後は取引をしていけたらと思います

今は仮想通貨の小バブルは終わったかもだけど

また3月ぐらいから大きなバブルがやってくる可能性がある!

仮想通貨をはじめたばかりの人は必見だと思います

 

仮想通貨で大きく負けない方法(楽しむ方法)

 

 

 

 スプレッドを攻略する

僕のブログでも何回か書いていますが

僕はスプレッドが憎くいです( `ー´)ノ

仮想通貨をやり始めた頃はスプレッドの大きさに

驚愕しておりました

また大きさだけでなく

買うときのタイミングで同じコインでも

同じ日でもスプレッドは違ってきます

スプレッドが拡大するパターン

・急激な価格変動が起きると、スプレッドは拡大する

・大きく上昇だけでなく、大きく下落でもスプレッドは拡大する

・株式市場が休みとなる日は、仮想通貨市場の取引が多くなり

 スプレッドの拡大があり得る

 

といった事を覚えておくと良いです

どうであれ仮想通貨は株式と違い、基本的に

買った瞬間からマイナスになります

買った額より、売る額が低く設定されている為

例:ビットコイン300万円で購入 同時刻で売ろうとしても…↓

  ビットコイン290万円で売却 10万円のスプレッドが発生している

 

チャート形状の分析も必要ですが、

スプレッドを意識するのも、僕は大切だと思っています

 

 

例 ビットコインのスプレッド

  昨日は14,000円

  今日は3,800円

  …

 「1日だけで1万円も違うやんか~!」

 

アプリに「レート」というのがあります

そこでスプレッドを一覧で確認できるのもあります

スクリーンショットや、メモをしてスプレッドが小さい時に

取引すると少しは気軽にできるかも♪

 

 

 押し目買いをする

仮想通貨を買うのは、勇気がいりませんか?

僕は「よし!いったれ~」みたいな気分で買っています

(ニュース等で調べたり、チャートを分析しての結果の上で)

 

ここでポイントになるのは、

「上げ続けるチャートはない」という事です

1分足なり30分足なり1時間足なり

心に余裕を持って、陽線ではなく、陰線(チャートの下落時)がついた時に

買うと少しでも安く買えます

また僕みたいに頂点で買うという事が避けられます(^^)/

ですが、下落トレンドに入っている時の取引は注意してください

そこから下がり続ける事が多い為…

そんな時は過去のチャートを確認して

これまで意識されてきたサポートラインを見つけるのが

大失敗しない方法ですね!

 

例:現在ビットコイン300万円 下落傾向にあり

  1カ月前は250万円まで下落したけど

  そこから上昇している

  なら250万円ぐらいが買い場なのかな?

といったように予測をたて押し目買いする事が重要だと思います

 

 損切りポイントを決めておく

三角持ち合いのチャート形状はチャンスだと思います

大きな値動きがあった後

三角形の範囲でしばらく上下する

その頂点付近で購入し

頂点付近で売却する

(ロングの場合 三角の下辺の頂点付近で買い 上辺の頂点付近で売る)

ここで重要になるのが2点

・スプレッドの大きさと

損切りポイントを設定する事

 

スプレッドが大きいと三角持ち合いの中で売買できても

利益が少ないばかりか、損切り時は大きな損となる

三角持ち合いの中で動き続ける保証はないため

下抜け、上抜けした際に大きな損失を出す事がある

その為、損切りポイントを設定しておき、スプレッドも小さければ

損を最小限にする事ができる

 

YOUTUBERの方たちが「損切りしました。ほとんどマイナスないです」

と言っているのをよく聞きますが、「どうやってるのか…」

と思っていました

ただ上記のやり方なら、大きな損失は出さずに済みそうです

 

 

 

 

以上が仮想通貨を半年程やって、今のところ含み益ですが

100万円程ある僕の経験談です!

みなさんも胃を痛めずに

良い投資ができると良いですね♪

仮想通貨や株等の投資に関する元手資金は日々の節約から

ういた分で投資を積極的にしています

節約に関しての記事はこちらからどうぞ↓

 

kagoro0831.hatenablog.com

 

 

kagoro0831.hatenablog.com

 

 

今回も読んで頂きありがとうございました(^_-)-☆